CIOTA スビンコットン バックサテンM43フィールドジャケット - KHAKI | Bonne Nouvelle.

1/8

CIOTA スビンコットン バックサテンM43フィールドジャケット - KHAKI

¥53,900 税込

SOLD OUT

¥11,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

CIOTA(シオタ)
スビンコットン ムラ糸バックサテン M43 フィールドジャケット
スビンコットンムラ糸バックサテンを使用したジャケットです。
古着の持つ粗野感とスビンコットンの上質感が見事に掛け合ったCIOTAの自信作。
見た目がムラ糸使用によりゴリっと男性らしさがある一方、
触り心地、着心地共に信じられないくらいの滑らかさを感じる生地感に出来上がってます。

シオタの特徴は、原料の選別から、生地のデザイン、
生地織り、洋服のデザイン、縫製仕様の考案、縫製まで、
洋服作りにおけるすべての工程を自社で行えること。
そして、すべての工程に徹底的にこだわること。
例えば、コットン生地は、すべて自社開発のオリジナルです。
原料にしているのは、インド南部でのみ栽培され、
世界の綿の生産量においてわずか数パーセントしか収穫できないという
最高級の貴重な超長繊細綿、スビンコットン*。
CIOTAのコットンには、必ずスビンコットンが使用されていて、
これは私たちのエクスクルーシブ生地です。
その光沢はシルクのようで、 肌触りのなめらかさはカシミアに引けを取りません。
良質な生地は、ひらめきをもたらします。
CIOTAのデザインはトレンドではなく、生地からのインスピレーションに従ったもの。
シンプルなデザインは、生地の個性を際立たせるため。
自社工場での縫製によって、素材を活かした、
ベーシックなコレクションを製作しています。

*スビンコットン
インド原産のスジャータ(SUJATA)綿と、 カリブ海の島国である
セントビンセント(St.VINCENT)で栽培されている海島綿との交種で、
それぞれの頭文字をとってスビン(SUVIN)と名付けられました。
超長繊細綿に分類され、とても長く細い繊維のため、
羽毛が少なく滑らかな肌触りの糸を作ることが出来ます。
また、手摘みによる収穫が最高の品質を維持しているのも特徴です。

JKLM-117M

COTTON 100%

MADE IN JAPAN

サイズ5 着丈73cm、肩幅53cm、身幅60cm、袖丈60cm
※ 製品誤差として2cm前後、表記サイズより異なる場合がございます。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (4)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥53,900 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品